ハワイオプショナルツアーのご予約はJALPAKハワイWebショップ
ハワイ旅行のご予約はJALパック

ホクレアハワイ HokuleaHawaii

  • 検索
トップページ > 海外ダイナミックパッケージツアー
ご参加のお客さま専用ページ >
出入国のご案内(海外ダイナミックパッケージツアー)

出入国のご案内(海外ダイナミックパッケージツアー)

Favorite

ツアーご利用者の出入国のご案内

ESTA申請について

アメリカ入国(乗り継ぎ含む)に際して、ESTA(電子渡航承認システム)の事前取得(有料/14ドル)が必要です。
ご出発の3日前までにご取得ください。詳しくは、こちらのサイトをご覧ください。

海外旅行保険加入のおすすめ

海外で事故や急な病気になった場合、高額な治療費、帰国費用がかかる場合があります。クレジットカードに付帯された保険ではカバーできない部分もありますので、クレジットカード会社にご確認ください。

機内持ち込み制限品について

液体物や粉末など機内への持ち込みが制限されているものがあります
詳しくは航空会社公式サイトなどでご確認ください。
JALサイト: https://www.jal.co.jp/inter/baggage/limit/

入国

入国

いよいよハワイに到着。
空港に降り立ってからの手続きを順番に解説します。
ご出発前によくお読みください。

  • 到着

    到着後、航空会社係員の誘導に従い移動してください。

  • 入国審査

    入国管理カウンターにてパスポートを係員に渡し、入国審査を受けます。その際、指紋確認・顔写真撮影が行われます。2008年以降にESTAで米国入国歴がある方は、機械(AutomatedPassport Control Kiosk)での入国審査となります。

  • 荷物受け取り

    航空会社に預けた荷物を、搭乗便のフライトナンバーの表示があるターンテーブルからお引き取りください。荷物が見つからない場合やスーツケースなどに破損があった場合は、航空会社係員に日本の空港にて渡された荷物の控えを提示し、必要手続きをお済ませの上、税関審査へお進みください。通関後では手続きができませんのでご注意ください。 *ターンテーブル近くにいるポーターに荷物の運搬を依頼した場合には、チップとして荷物1つにつき2ドルをお支払いください。

  • 税関審査

    パスポートを提出し、税関検査を受けてください。通関後は荷物をお持ちの上、送迎をお申込みのお客さまは左手団体出口へお進みください。送迎をお申込みではないお客さまはそのまま個人出口へお進みください。

    <重要>

    ホノルル空港乗継ですぐに隣島へおいでになるお客さまは、税関正面壁側の荷物再受託カウンターにてスーツケースをお預けください。

    入国手続きの変更等により、出口の場所が変更となる場合があります。

  • 送迎プランをお申込みのお客さま

    団体出口を出たところで日本語を話す現地スタッフが笑顔でお出迎え!ご宿泊ホテルへ出発します。ホテル到着後、ご自身でチェックインをして下さい。

    送迎プランをお申込みではないお客さま

    個人出口を出られましたら、ご自身でご宿泊ホテルまでご移動いただきホテルへチェックインして下さい。

帰国

帰国

楽しかったハワイ滞在も終わり、日本へ。
旅の締めくくりに慌てることがないよう、
帰国の段取りも早めに学んでおきましょう。

  • 送迎プランをお申込みのお客さま

    集合時間・集合場所については、ご到着時空港にてお渡ししたご案内書面をご確認ください。

  • 荷造り

    JAL便利用の場合(2021年2月現在)

    ご利用クラス 無料手荷物許容量
    エコノミークラス エコノミー 個数:2個
    重量:それぞれの荷物が23kg(50ポンド)を超えないこと。大きさ:それぞれの3辺(縦・横・高さ)の和が203cm(80インチ)を超えないこと。
    ビジネスクラス ビジネス 個数:3個
    重量:それぞれの荷物が32kg(70ポンド)を超えないこと。大きさ:それぞれの3辺(縦・横・高さ)の和が203cm(80インチ)を超えないこと。

    サーフボード・自転車などの持ち込みには追加料金がかかります。

    ご利用の航空会社および会員ステータスにより規定が異なりますので、詳細はアロハステーションでご確認ください。

    アロハステーションでは計量器をご用意しています。

    米国政府の指導により、機内に預ける際TSAロック対応以外の鍵は必ず解錠してください。施錠された状態で預けた場合、検査のために鍵を壊すことがあります。その際の破損・盗難について、当社は一切の責任を負いません。
    TSA認定TSA認定マークが付いたものは施錠状態で預けることができます。

    パスポート、免税店のお買い上げ商品引換券、ホノルル空港渡しのおみやげ領収書は、手荷物に入れ、いつでも取り出せるようにしておきましょう。現金や貴重品、割れ物、写真フィルムは、必ずご自身でお持ちください。

    液体物は100ml以下の容器に入れ、再開封可能な1リットル以下の透明プラスティックバッグ1個にまとめれば持ち込むことができます。

  • チェックアウト

    お泊りのホテルのフロントデスクでチェックアウトを必ずお済ませください。ルームサービスや電話代などの精算もお忘れなく。

    個人精算分がない場合でも、チェックアウトの手続きは必要です。

  • 集合、空港へ向け出発

    送迎プランをお申込みのお客さまは、集合時間までに集合場所にお集まりください。送迎プランをお申込みではないお客さまは、ご自身で空港までお越しください。

  • 搭乗手続き

  • 手荷物検査

    テロ防止のため厳重な検査があります。セキュリティーゲートには早目にお越しになり、手荷物検査をお済ませください。

  • 免税品受け取り

    搭乗ゲートでTギャラリア ハワイ by DFSでお買い上げになった免税品を受け取ります。

    コナ(ハワイ島)から直行便でご帰国のお客さまは、ホノルル空港での免税品受取りができないため、Tギャラリア ハワイ by DFSでの免税品購入はできません。

  • 搭乗/出発

    搭乗券を提示し機内へ。日本に向けて出発。隣島より乗継でご出発のお客さまは、ホノルル空港到着後、国際線ターミナルへご自身で移動し、搭乗手続きを行ってください。

  • 帰国便

    機内で配布される税関申告書に必要事項を記入してください。免税範囲内の方も全員提出が義務付けられています。ただし、家族同伴の場合は、1家族に1枚の提出でOKです。

    免税範囲については「免税範囲(成人1人あたり)」をご参照ください。

  • 日本到着/検疫

    検疫で健康状態をチェック。体調に異常のある方は検査官にお申し出ください。

  • 入国審査

    入国審査のブースに進みパスポートを提示し、帰国のスタンプを押してもらいます。

  • 荷物受け取り

    搭乗便名のターンテーブルから機内預け荷物をお取りください。取り違えや忘れ物のないように。荷物の破損や未着の場合、その場で航空会社係員にお申し出ください。

  • 動植物検疫

    食肉加工品・植物・果物を持っている方は、動・植物検疫カウンターで輸入検査を受けてください。

  • 税関審査

    税関検査を受けます。免税範囲内→緑ランプの検査台へ。課税→赤ランプの検査台へお進みください。税関申告書と携帯品出国申請書(日本出国時に申請された方)を提出します。別送品がある方は、申告書を2部提出し、税関の検印を受けたものを1部受け取ります。

  • 到着ロビー

免税範囲(成人1人あたり)

種 類 範 囲
酒類 3本(1本760ml程度のもの)まで
たばこ ●紙巻のみの場合:200本 ●葉巻のみの場合:50本まで
●加熱式たばこのみの場合:個装等10個まで
●その他の場合:250gまで
香水 2オンスまで(オーデコロン、オードトワレは含まれません)
その他のもの 20万円まで(1品目ごとの海外市価の合計額が1万円以下のものは原則として免税)
  • 未成年の場合は、「酒類」と「たばこ」は免税になりません
  • 6歳未満のお子さまは、おもちゃなど明らかにお子さま本人の使用と認められるもの以外は免税になりません
  • 1個で20万円を超える品物、例えば23万円のバッグは23万円の全額について課税されます。
  • 1品目ごとの海外市価の合計額が1万円以下のものは、原則として免税となります。例えば1個1000円のチョコレート9個や、1袋5000円のコーヒー2袋などは免税になります。
  • この情報は2021年10月現在のものです

ホノルル空港出口見取り図

国際線メインターミナル

 
2階
 
1階

※ 他島へ乗り継ぐお客さまは税関検査終了後、「他島乗り継ぎ荷物再受託カウンター」にて再度荷物をお預けください。


JALPAK現地サポート
コンテンツ一覧

Favorite